化粧落とし 洗顔

 

もこもこの泡を作って泡洗顔をすると、
顔の汚れがすべてきれいに流される気がしませんか?

 

 

化粧を落とすのは洗顔料で顔を洗うだけでもいいんじゃない?

 

と思ってしまいがちですが、実はこれはNGなのです。

 

 

 

クレンジング剤と洗顔料は落とす汚れの種類が違っています。

 

 

●クレンジング剤では油性のものを。

 

●洗顔料では水性のものを。

 

落とすと考えるとわかりやすいです。

 

 

ファンデーションやアイメイク、口紅などはクレンジングで落とすことが大切です。
ほこりなど、知らないうちに顔についているものや、汗などは洗顔料が落としてくれます。

 

 

さらに、化粧を落とした後に顔を洗うのには重要な役割があります。

 

それは、顔に残っているクレンジング剤を流すこと。

 

毛穴の汚ればかり気になっていても、
実は、落ちにくいクレンジングを使用している場合、残ってしまっていることが多いのです。

 

 

そんな中、最近人気なのがW洗顔がいらないタイプのクレンジング剤です。

 

一度にすべての汚れを落としてくれるうえに、
洗い流すのも簡単で後から流す洗顔をしなくても良いのです。

 

 

利点は、

・2度洗いの必要がなく肌に負担がかからない

 

・短い時間でできるのが便利

 

ということ。

 

 

ただし、きちんと汚れが落とせないものはかえって肌には良くない、
ということはおわかりですよね?

 

 

毛穴が汚れでふさがってしまっていると、その後のスキンケア化粧品の浸透を妨げるので、
「肌にやさしくきれいに汚れを落とせるもの」を選びましょう。