クレンジング 選び方

クレンジング剤の選び方と使い分けはどうしてる?

クレンジング剤

 

お化粧落を落とすのに使うクレンジング剤、どうやって選んでいますか?

 

化粧が落ちるだけでいいからとあまりこだわっていない人が多いかもしれません。

 

 

ですが、このクレンジング剤は意外に重要なんです!

 

スキンケア化粧品の効果を左右するものなので、
自分にきちんと合ったものを選ぶことをおすすめします。

 

 

クレンジング剤には、オイルやリキッド、クリーム、ミルク、シートなどの種類があります。

 

その他、落ちにくい目元専用のリムーバーがあります。

 

 

オイルやリキッドタイプは洗浄力が高いので、
しっかりメイクの人たちによく使用されていますが、

 

クレンジングは落ちるものほど肌に負担が大きいと言われ、
若い頃はよくても年齢とともに肌にダメージが出やすくなります。

 

 

比較的肌への負担が少ないクリームやミルクタイプですが、
こちらは目元のメイクをしっかり落とせないと、敬遠してしまう人も多いようですね。

 

 

そこでおすすめなのが、
目元とその他の場所のクレンジング剤の使い分けをすることです。

 

化粧を落とす女性

 

お化粧落としは「こすらず」が基本です。

 

しっかり落とせるものでアイメイクをサッと落として、
クリームやミルクなどで他の部分のお化粧を落とすのが理想的です。

 

汚れを落とすことが大事ですが、肌に負担が強いものは避けるようにしましょう。

 

 

クレンジング剤は自身のお化粧を落としやすいもの。
試すなら肌に負担の少ないものから使ってみましょう。